地主神社は主祭神である大国主命と白ウサギのご縁のすばらしさを伝える『因幡の白ウサギ』で有名です。
創建は神代(日本の建国以前)とされるほど古く、その歴史は明らかにされてはいませんが、近年の研究で「恋占いの石」が縄文時代の遺物であることがわかりました。
地主神社が鎮座する辺りは古来より「蓬莱山(宝来山)」と呼ばれ、 不老長寿の霊山として信仰を集めています。
ご利益は縁結び、長寿、交通安全、学問、商売繁盛など。

概要

住所

京都府京都市東山区清水一丁目317

拝観、営業時間等 09:00~17:00
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR・近鉄京都駅から市バス 86・206・100系統で「五条坂」バス停下車
京阪祇園四条駅・阪急河原町駅から市バス207系統で「清水道(きよみずみち)」バス停下車

description訪問記録

description寄り道スポット