空海の孫弟子、理源大師聖宝が醍醐山上に草庵を営んだのに始まる。国宝にもなっている五重塔は952年(天暦6年)の建立で、府内最古の木造建築物です。
一千有余年の歴史を持つ醍醐寺は、木の文化・紙の文化の伝承の宝庫でもあり、長年守り続けられてきた寺宝は、国宝や重要文化財になっています。(国宝75,522点、重要文化財425点)
1994年(平成6年)には、「古都京都の文化財」として世界文化遺産に登録されました。

概要

住所

京都府京都市伏見区醍醐東大路町22

拝観、営業時間等 特になし

その他

3月1日から12月第1日曜日までの期間:午前9時~午後5時まで
12月第1日曜日の翌日から2月末日までの期間:午前9時~午後4時30分まで
※上醍醐入山受付時間についてはHP参照

料金
有料

その他

【春期・秋期】拝観券(三宝院・霊宝館・伽藍)
大 人:1500円
中学・高校生:1000円
※小学生以下は無料
※春期・秋期以外の通常期は別料金
※上醍醐入山料についてはHP参照

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR京都駅から、JR東海道本線(琵琶湖線)または湖西線約5分で山科駅。
京都市営地下鉄東西線に乗り換え、約10分の「醍醐駅」で下車

JR奈良線・六地蔵駅、京阪六地蔵駅で地下鉄東西線に乗り換え、約5分の「醍醐駅」で下車
京都駅八条口からホテル京阪前(山急醍醐寺ゆき乗り場)所要時間:約30分
JR山科駅から1番乗り場(22,22A系統乗車)所要時間:約20分
京阪六地蔵駅から2番乗り場(22,22A系統乗車)所要時間:約15分
※JR六地蔵駅からの場合は、「JR六地蔵」バス停から乗車(22,22A系統)

description訪問記録

description寄り道スポット

  • 【2019年版】紅葉を満喫できるパワースポットを紹介!~東京編~
  • 仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
  • 縁結びのご利益がある神社
  • ふらっと行ける 関東の神社一覧
keyboard_arrow_left keyboard_arrow_right
【2019年版】紅葉を満喫できるパワースポットを紹介!~東京編~
仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

広告

このページをシェアする

description 同じ地域のスポット

岡崎神社

岡崎神社

  • 京都府京都市
建仁寺

建仁寺

  • 京都府京都市
平安神宮

平安神宮

  • 京都府京都市
誓願寺

誓願寺

  • 京都府京都市
南禅寺

南禅寺

  • 京都府京都市
泉涌寺

泉涌寺

  • 京都府京都市
清水寺

清水寺

  • 京都府京都市
貴船神社

貴船神社

  • 京都府京都市
ページ上部へ戻る