高住神社のご祭神は豊日別命。豊前豊後の国の守護神として、もともと鷹巣山に祀られており、人々の病気による苦しみを救い、農業や牛馬・家内安全の神として古くから崇められています。
社殿は継体天皇の時代(約1500年前)に創建され、境内の石鳥居は元禄10(1697)年、青銅の神牛は天保9(1838)年に五穀豊穣と牛馬安全を祈願して奉納されました。

また、日本八大天狗の一人であり、九州の天狗の頭目とされる豊前坊天狗神も有名で、欲深い者に対しては罰を与え、心正しい者には願い事を遂げさせ、その身を守るとされています。

境内には樹齢850~900年とも言われる御神木である「天狗杉」も見られます。

概要

住所

福岡県田川郡添田町大字英彦山27

拝観、営業時間等 特になし
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

彦山駅から車で約25分

自動車

駐車場有:50台

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

高住神社へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く