荏原神社は元明天皇の御代、和銅2年(709年)に創立し、貴船社・天王社・貴布禰大明神・品川大明神と呼ばれていました。古より品川の龍神さまとして、源氏、徳川、上杉等、多くの武家の信仰を受けて現在に至っています。
明治元年に主要な神社十二社を准勅祭社(天皇陛下として勅使が遣われる神社)が定められ、荏原神社はその中の一社です。現在の社殿は弘化元年(1844年)のものです。
明治8年に荏原神社と改称。勝運、学問、商売繁盛、交通安全、病気平癒、家内安全、恋等にご利益があります。
また、東海七福神のひとつとして、恵比寿も祀っています。

ご祭神:豊受姫之命、天照皇大神、高龗神、須佐之男尊
三大祭り:天王祭、貴布禰祭、大鳥祭 (酉の市)

概要

住所

東京都品川区北品川2丁目30−28

拝観、営業時間等 09:00~17:00
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

京浜急行 新馬場駅より徒歩6分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

荏原神社へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く