養老渓谷は、千葉県の大多喜町粟又から市原市朝生原を流れる養老川によって形成された渓谷です。
千葉県立養老渓谷奥清澄自然公園に指定されており、2007年(平成19年)には、「養老渓谷・黒滝不整合」として日本の「地質百選」に選定されました。
養老八景は、養老渓谷を中心とした養老川周辺の8つの景勝地で、弘文洞跡や粟又の滝などがあります。
また紅葉の季節(11月下旬~12月上旬)の渓谷は紅葉で赤く色付き、県下有数と称される紅葉の名所となります。

概要

住所

千葉県夷隅郡大多喜町

拝観、営業時間等 特になし

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

小湊鉄道「養老渓谷駅」より中野駅行きバスに乗車
「養老館前」下車後 徒歩1分

自動車

高速道路
首都圏中央連絡自動車道(圏央道)市原鶴舞インターチェンジ

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

養老渓谷へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く