せいりんじ

清林寺(もみじ寺)

兵庫県佐用郡佐用町家内285

 清林寺は、真言宗御室派の寺院のひとつ。ご本尊は聖観音で通称「観音さん」と呼ばれ、日本で最もなじみのある仏さまで、苦難除去、現世利益、病気平癒、厄除け、開運、極楽往生などとても幅広いご利益があります。

また、 清林寺の境内に200本以上の多種多少なもみじが植えられており、色鮮やかな紅葉がみれることから別名「もみじ寺」と呼ばれ親しまれています。毎年11月中旬には「もみじまつり」が開催され、日没後にはライトアップも行われています。

概要

住所

兵庫県佐用郡佐用町家内285

拝観、営業時間等 特になし
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

智頭急行/久崎駅下車 徒歩20分

自動車

中国自動車道
佐用IC出口より国道373号線を南下し、約20分
山陽自動車道
龍野西IC出口より国道373号線を北上し、約40分
備前IC出口より国道373号線を北上し、約30分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

清林寺(もみじ寺)へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く