description訪問記録

登山とパワースポット巡り

筑波山はパワースポットとして知られていますが、登山道のコースには様々なスポットがあり、登山だけではなくパワースポット巡りも楽しめます。中でも白雲橋コースが個人的にはおすすめです。途中には、白蛇を... 続きを見る

sentiment_very_satisfied 4
登山とパワースポット巡りのサムネイル

初詣ついでに、登山でパワーをもらう!?

日光の男体山と同じく、筑波山自体(こちらも男体山と呼ばれる)が信仰の対象であり、山の麓には筑波山神社があります。山に登るには、ロープウェイかケーブルカー、もしくは歩き(登山)となります。登山する... 続きを見る

sentiment_very_satisfied 0

訪問記録をすべて見る

山腹にある筑波山神社のご神体とされる山で、男体山、女体山と2つの峰から形成されています。
それぞれの頂上には、筑波山神社の本殿があります。
頂上へ向かうには、ケーブルカー、ロープウェイなどで簡単に行くことが可能です。
また登山道も整備されており、日本百名山の1つでもあるのと、初心者でも比較的登りやすいため登山客でも賑わっています。

登山道の途中には、弁慶七戻りを始めとした巨岩や白蛇弁天など見どころやパワースポットがいくつかあります。

筑波山には、梅林があり毎年2月中旬~3月にかけて、梅まつりが行なわれます。

概要

住所

つくば市筑波

拝観、営業時間等 特になし
料金

その他

山頂まで、ケーブルカーかロープウェイを利用可能(それぞれ乗り場が異なります)

ケーブルカー
大人:片道580円、往復1,050円
子供(6歳〜小学生以下):片道290円、往復530円

ロープウェイ
大人:片道620円、片道1,100円
子供(6歳〜小学生以下):片道310円、片道550円

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

つくばエクスプレス「つくば駅」から筑波山シャトルバス 約40分

自動車

常磐自動車道 土浦北I.Cより車で約40分

有料の市営駐車場が複数あり、時期によっては混雑して付近の道路も渋滞しますので早めに行くか、
公共交通のご利用がおすすめです。

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

筑波山へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く

パワクエ公式インスタグラム

世界遺産検定講座

広告

このページをシェアする

※写真や訪問記録、寄り道スポットの情報は訪問された方が投稿した当時の内容でパワクエ会員の主観的なものです、最新の情報とは異なっている可能性があります。
必ず事前にご確認の上ご利用ください。

ページ上部へ戻る