秘境の尾瀬沼を一周しました

place 尾瀬国立公園
連休を利用して、日帰りで尾瀬に行ってきました。

尾瀬といっても、今回行ったのは尾瀬ヶ原ではなく尾瀬沼です。
尾瀬に入るには、主に群馬県側と福島県側とあり、尾瀬沼は福島県側からが近いです。

福島県側ということで、御池駐車場に車を止め、バスで沼山峠休憩所、そこから歩きで尾瀬に入ることになります。
(高速インターからが遠い・・・)
まずは着いてびっくりしたのが、最初の駐車場の時点で携帯が圏外!電波が全く入りません。
(さすがに施設等色々整備されているので、携帯も使えると思っていましたが甘かった)

駐車場は朝7時頃に到着しましたが、既に8割くらい埋まっていました。
(御池駐車場が満車の場合でも、少し離れたところにも駐車場があるようです)

バスの終着点である沼山峠休憩所から歩きですが、バスを下りたところが峠だと思っていたらそうではなく、
少し歩きで登ったところが峠でした。

しばらく山道を歩くと大江湿原という場所に出ます、初めての尾瀬だったせいかとても綺麗な場所で感動し、清浄な空気と空間、大自然のパワーで心身ともに浄化されるのを実感しました。

今回の目的は、尾瀬沼を1周することなので、そのまま奥へと進みます。
沼ギリギリのところに木道があるのかと思っていましたが、少し森の中に入るのであまり眺望はよくありません。

所々開けたところはあり、そこから素晴らしい景色を見ることができます。
尾瀬沼は、川の最上流、湖沼では標高が一番高いとのことで清浄な場所だと思いました。


全行程で約15km歩いて、あまり休憩もしなかったのですが比較的平坦な道ということと、自然のヒーリングパワーのおかげか、疲れもあまりなかったです。

同じ湿地である、日光の戦場ヶ原にも行ったことはありますが、戦場ヶ原は国道がすぐ近くに通っていてアクセスも良いので気軽に行けるのが最大のメリットですが、バイクや車の音がどうしても聞こえて来てしまいます。

その点、尾瀬は秘境と言える場所にあるのでとても静かです。


また違う季節にぜひまた訪問してみたいと思う場所でした。
群馬県側から入って、尾瀬ヶ原の方にも行ってみたいです。
thumbnail
thumbnail

{{setTxt}}

  • 仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
  • 縁結びのご利益がある神社
  • ふらっと行ける 関東の神社一覧
keyboard_arrow_left keyboard_arrow_right
仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

「尾瀬国立公園」の関連ページ

  • 仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
  • 縁結びのご利益がある神社
  • ふらっと行ける 関東の神社一覧
keyboard_arrow_left keyboard_arrow_right
仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

ページ上部へ戻る