盛岡城の石垣が残る公園

place 盛岡城跡(岩手公園)
法事の帰りに、20年ぶりに訪問。
盛岡城の名残の石垣を見ながら登って行き、一番上まで行くと、盛岡市内を一望できます。

ここは、岩手の誇る歌人・石川啄木の詠んだ「不来方の お城の草に寝ころびて 空に吸はれし 十五の心」の舞台でもあります。
春には桜が咲いて、とても綺麗な公園だそうです。

銅像の台座だけが残っていて、何かと思ったら、盛岡城の城主である南部藩の子孫の勇壮な像があったのだけれど、太平洋戦争の際に金属として供出して、以降そのままなのだとか。

歴史に思いを馳せた散歩となりました。
thumbnail

{{setTxt}}

  • 仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
  • 縁結びのご利益がある神社
  • ふらっと行ける 関東の神社一覧
keyboard_arrow_left keyboard_arrow_right
仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

「盛岡城跡(岩手公園)」の関連ページ

  • 仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
  • 縁結びのご利益がある神社
  • ふらっと行ける 関東の神社一覧
keyboard_arrow_left keyboard_arrow_right
仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

ページ上部へ戻る