江戸時代初期の寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷の庭として造り始め、二代藩主の光圀の代に 完成した庭園です。
中国の教え「天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」から「後楽園」と名づけられました。
昭和27年3月、文化財保護法によって特別史跡及び特別名勝に指定されています。

概要

住所

東京都文京区後楽一丁目

拝観、営業時間等 09:00~17:00

その他

午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
休園日:年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)

料金
有料

その他

【通常料金】
一般    300円
65歳以上 150円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

【20名以上の団体】
一般    240円
65歳以上 120円
 
※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付添の方は無料
※無料公開日 みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)

【年間パスポート】
一般   1,200円
65歳以上 600円

【9庭園共通年間パスポート】
一般    4,000円
65歳以上 2,000円

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

●都営地下鉄
 大江戸線「飯田橋」(E06)C3出口下車 徒歩3分
●JR
 総武線「飯田橋」東口下車 徒歩8分
●東京メトロ
 東西線・有楽町線・南北線「飯田橋」(T06・Y13・N10)A1出口下車 徒歩8分
 丸の内線・南北線「後楽園」(M22・N11)中央口下車 徒歩8分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

小石川後楽園へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く

  • 【2019年版】紅葉を満喫できるパワースポットを紹介!~東京編~
  • 仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
  • 縁結びのご利益がある神社
  • ふらっと行ける 関東の神社一覧
keyboard_arrow_left keyboard_arrow_right
【2019年版】紅葉を満喫できるパワースポットを紹介!~東京編~
仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

広告

このページをシェアする

description 同じ地域のスポット

護国寺

護国寺

  • 東京都文京区
水神社

水神社

  • 東京都文京区
鷺坂

鷺坂

  • 東京都文京区
音羽今宮神社

音羽今宮神社

  • 東京都文京区
六義園

六義園

  • 東京都文京区
白山神社

白山神社

  • 東京都文京区
根津神社

根津神社

  • 東京都文京区
ページ上部へ戻る