ずいがんじ

瑞巌寺

宮城県宮城郡松島町松島字町内91

瑞巌寺は正式名称を「松島青龍山瑞巌円福禅寺」といい、828年(天長5年)慈覚大師円仁によって創建されました。
国宝・国の重要文化財に指定されています。
現在の建物は1609年(慶長14年)に伊達政宗公が建立し、桃山様式の粋をつくした歴史的建造物で、伊達家の菩提寺でもあります。
宝物館(青龍殿)には、千年を越す歴史を持つ、国重要文化財指定にもなっている貴重な収蔵品が、約3万点ほど収められています。

概要

住所

宮城県宮城郡松島町松島字町内91

拝観、営業時間等 08:00~05:00

その他

【拝観時間】
4月~9月  8:00~17:00
3月・10月 8:00~16:30
2月・11月 8:00~16:00
1月・12月 8:00~15:30
※閉門30前に入場

料金
有料

その他

拝観料
大人(大学,各種校,高校含む) 700円
小人(中学校,小学校)     400円

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

仙台線「松島海岸駅」より徒歩約10分
東北本線「松島駅」より徒歩20分

自動車

東北自動車道「大和IC」より約30分

※専用駐車場なし

description訪問記録

訪問記録はまだ投稿されていません。

このスポットを訪れたら、雰囲気や行った感想、ご利益情報などを記録に残そう。
他のユーザーが投稿を見て、訪問の参考にすることができます。

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

瑞巌寺へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く