おかざきじんじゃ

岡崎神社

京都府京都市左京区岡崎東天王町51番地

別名「東天王」とも称される岡崎神社には、ご祭神として速素盞鳴尊(すさのをのみこと)、奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)とその御子・三女五男八柱御子神(やはしらのみこがみ)が祀られています。
ご祭神二柱が、たくさんの御子神をもうけられ子宝に恵まれたことから子授け安産と、その他にも縁結びや厄除けのご利益があります。
かつて辺り一帯が野うさぎの生息地で、うさぎが多産であることから神様の使いと崇められ、手水屋形に子授けの兎の彫像、本殿前には縁結びの狛うさぎ一対が設置されています。
手水屋形のうさぎに水をかけると子供が授かると伝えられています。

概要

住所

京都府京都市左京区岡崎東天王町51番地

拝観、営業時間等 09:00~17:00
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

京阪 神宮丸太町駅下車 
地下鉄東西線 蹴上駅下車
市バス 32番、203番、93番、204番「岡崎神社前」下車
市バス 5番「東天王町」下車

description訪問記録

description寄り道スポット