くらしきびかんちく

倉敷美観地区

岡山県倉敷市

倉敷美観地区とは、1969年(昭和44年)に倉敷市の美観地区景観条例に基づき定められたもので、伝統的建造物群保存地区、伝統美観保存地区(第二種美観地区)を含む総面積21ヘクタールのエリアのことを指します。
伝統的建造物群保存地区は、「倉敷川畔伝統的建造物群保存地区」の名称で国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
倉敷川の畔から鶴形山南側の街道一帯には、白壁の蔵屋敷、なまこ壁などが建ち並び、重要文化財や登録有形文化財に登録されている建物もあります。
町並み全体が美しく、情緒豊かな風情に包まれています。

概要

住所

岡山県倉敷市

拝観、営業時間等 特になし
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR倉敷駅から徒歩15分

自動車

山陽自動車道倉敷IC 約10分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

倉敷美観地区へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く