全国に祀られた1300余の浅間神社の総本宮と称される神社で、奥宮は富士山の山頂にあります。
また、富士山8合目以上は境内地とされています。
ご祭神は「木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)」で、相殿神には夫である瓊々杵尊(ににぎのみこ)と、父親である大山祇神(おおやまづみのかみ)が祀られています。
木花という御神名から桜が御神木とされており、桜の開花時には500本もの桜が境内で見られます。
国特別天然記念物に指定されている「湧玉池(わくたまいけ)」では、富士山の雪解け水も含まれる湧水にいつでも触れることができます。

概要

住所

静岡県富士宮市宮町1-1

拝観、営業時間等 特になし
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

(1)新幹線新富士駅よりタクシーで約30分
(2)新幹線新富士駅~バス~東海道線富士駅~身延線富士宮駅より徒歩10分
(3)身延線富士宮駅より徒歩約10分

自動車

(1)東名富士ICより西富士バイパス経由で約20分
(2)新東名新富士ICより西富士バイパス経由で約15分

■駐車料金
1時間200円、1日:1,500円
※30分以内の出庫は無料、祈祷者は無料

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

富士山本宮浅間大社へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く

七福神の見分け方
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

広告

このページをシェアする

description 同じ地域のスポット

ページ上部へ戻る