伊豆山神社の始まりは、その昔、相模国唐浜に流れ着いた神鏡を松葉仙人が伊豆山に祀り、走湯権現(はしりゆごんげん)と伝承したと言われています。平治の乱によって伊豆国に流された源頼朝が、源氏の再興を祈願し、鎌倉幕府の開幕後も伊豆山神社を関東の総鎮守として厚く信仰したとされています。頼朝とその妻、北条政子との結婚にまつわる逸話から縁結びの神として知られるようになり、多くの参詣者が訪れています。

概要

住所

静岡県熱海市伊豆山708-1

拝観、営業時間等 特になし

その他

御祈祷受付:9:30~15:30
御守授与所:9:00~16:00

料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR熱海駅からバス(伊豆山神社行、又は七尾行) 約7分

description訪問記録

description寄り道スポット

沖縄のパワースポット
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

広告

このページをシェアする

description 同じ地域のスポット

ページ上部へ戻る