識名宮は、熊野三所権現をまつる琉球八社の一つ。
戦前の識名宮神社の社殿は、洞穴に光り輝く賓頭蘆(ビンズル)があり、霊験あらたかとして同内に祀ってありましたが、湿気がひどく腐朽し、1680年(康煕十九年)に洞外に移されました。
海上安全、豊漁、豊穣、諸産業の振興を守護し、厄除、安産、家内安全、特に尚元王の長子尚康伯の病気回復に霊験があってからは、病気平癒、健康祈願、長寿の神としての信仰があります。また、近年は建築関係諸祈願、商売繁盛、受験合格祈願、初宮詣、交通安全祈願、など諸願成就の神として深く信仰されています。

概要

住所

沖縄県那覇市繁多川4丁目1−43

拝観、営業時間等 特になし
料金 無料

周辺マップ

アクセス

自動車

那覇空港より車で約20分
駐車場2台あり

description訪問記録

description寄り道スポット

出雲大社の神様と神在月
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

広告

このページをシェアする

description 同じ地域のスポット

波上宮

波上宮

  • 沖縄県那覇市
安里八幡宮

安里八幡宮

  • 沖縄県那覇市
天久宮

天久宮

  • 沖縄県那覇市
末吉宮

末吉宮

  • 沖縄県那覇市
首里城

首里城

  • 沖縄県那覇市
沖縄県護国神社

沖縄県護国神社

  • 沖縄県那覇市
沖宮

沖宮

  • 沖縄県那覇市
護国寺

護国寺

  • 沖縄県那覇市
首里森御嶽

首里森御嶽

  • 沖縄県那覇市
ページ上部へ戻る