霧島神宮は、創建が6世紀と古い歴史のある神社で、主祭神は瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)をお祀りしています。
霧島山の噴火により移転を繰り返しましたが、現在の社殿は、1715年(正徳5年)第4代薩摩藩主・島津吉貴が建立・寄進したものです。
ご利益は、開運、起業、転職、子孫繁栄、家庭円満など。また、坂本龍馬とおりょうの新婚旅行の地でもあることから、縁結びのご利益もあるとして、多くの参拝者が訪れています。

概要

住所

鹿児島県霧島市霧島田口2608-5

拝観、営業時間等 08:00~17:30

その他

境内の参拝は24時間
祈願・授与所受付|8:00〜17:30
年中無休

料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR日豊本線「霧島神宮駅」よりバスで10分

自動車

九州自動車道溝辺鹿児島空港ICより40分
駐車場あり(無料)500台

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

霧島神宮へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く