推古天皇36年(628年)3月18日、漁師の檜前浜成・竹成の兄弟が隅田川で漁をしていたところ、網に同じ人形の像が繰り返し掛かった。兄弟がこの地域で物知りだった土師真中知に相談した所、これは聖観音菩薩像であると教えられ、二人は毎日観音像に祈るようになった。その後、土師真中知は僧となり、自宅を寺とした。これが浅草寺の始まりである。
明治の神仏分離により浅草寺とは別法人になり、明治6年に現在の浅草神社に改称した。

概要

住所

東京都台東区浅草2-3-1

拝観、営業時間等 特になし

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

地下鉄/東京メトロ銀座線浅草駅下車 徒歩7分
地下鉄/都営地下鉄浅草線浅草駅下車 徒歩7分
東武線浅草駅下車 徒歩7分
つくばエクスプレス浅草駅下車 徒歩10分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

浅草神社へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く

沖縄のパワースポット
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

広告

このページをシェアする

description 同じ地域のスポット

ページ上部へ戻る