わかやまじょう

和歌山城

和歌山県和歌山市一番丁3

虎伏山(とらふすやま)に立つ城で、紀州徳川家の居城としての歴史を持つ。
古くは天守閣は和歌山弁で「おてんしゅ」→「おてんす」と呼ばれていた。

天守閣は弘化3年(1846)に落雷で焼失され、その後復元されるが昭和20年(1945)の戦災で再び焼失した。昭和33年(1958)に忠実に外観復元され、現在に至る。

遠景からの写真撮影が人気で、和歌山市役所14階の食堂や、岡公園からの撮影が人気。

概要

住所

和歌山県和歌山市一番丁3

拝観、営業時間等 09:00~17:30

その他

和歌山城天守閣:09:00〜17:30
御橋廊下:無料:09:00〜17:00

料金
一部有料

その他

和歌山城天守閣:大人400円 小人200円
御橋廊下:無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR「和歌山駅」からバス(0系統、25系統)「公園前」 下車すぐ
南海本線「南海和歌山市駅」 徒歩約10分

自動車

阪和自動車道:和歌山ICから国道24号、三年坂通り経由約15分
和歌山港:南海和歌山港から電車で南海和歌山市駅へ+徒歩約10分、または和歌山港から車で約10分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

和歌山城へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く