おだわらじょう

小田原城

神奈川県小田原市城内6番1号

小田原城が築かれたのは、15世紀中頃。室町時代に西相模一帯を支配していた大森氏が築いた山城が前身と言われています。歴史の中で城主は変わり、稲葉氏が城主となった際、大規模な改修工事が行われ、その後は幕藩体制を支える譜代大名の居城として、幕末まで重要な役割を担っていました。
1870年(明治3年)に廃城となり解体。1923年(大正12年)には関東大震災で残っていた石垣も崩れ落ちてしまいましたが、1960年(昭和35年)に天守閣が復興。その他、常盤木門(1971年)、銅門(1997年)、馬出門(2009年)と復元されました。現在の小田原城跡は、その一部が、国の史跡に指定されています。

概要

住所

神奈川県小田原市城内6番1号

拝観、営業時間等 09:00~17:00

その他

入場は16:30まで

休館日
12月第2水曜日
12月31日〜1月1日

料金
有料

その他

天守閣
一般500円、小・中高生200円

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

小田原駅から徒歩10分
※土・日曜日、祝日を中心に、道路が大変混み合うため、公共交通機関の利用がおすすめ

自動車

小田原厚木道路「荻窪IC」から約10分
西湘バイパス「小田原IC」から約5分
東名高速道路「大井松田IC」から約40分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

小田原城へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く