なかめぐろはちまんじんじゃ

中目黒八幡神社

東京都目黒区中目黒3-10-5

社伝によると、火災により文献や史料などが焼失したために、創建年代は不詳ですが、1825年(文政8年)の『新編武蔵風土記稿』には、「中目黒鎮守八幡宮」と記載されているため、江戸初期に創建されたと考えられています。
正式名称は「八幡神社」ですが、地域では「中目黒の八幡さま」として親しまれています。
ご祭神は、應神天皇(オウジンテンノウ)・誉田別命(ホンダワケノミコト)。
古来より十二座の神楽が奏されることでも有名で、毎年9月の例大祭には十二座の神楽が奏されています。
縁結びのご利益があるとされており、参道の脇には「さざれ石」、その向かいには神泉があります。

概要

住所

東京都目黒区中目黒3-10-5

拝観、営業時間等 特になし
料金 無料

その他

御朱印:300円

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

東急東横線中目黒駅から徒歩で8分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

中目黒八幡神社へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く