日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が創建したと伝えられている三峯神社は、標高約1,100mの山の中に鎮座しています。
特徴的なのは、三峯神社の神の使いはオオカミとなっているため、鳥居の前には狛犬ではなくオオカミが向き合って座っているところです。
主祭神は、伊弉諾尊 (イザナギノミコト)、伊弉册尊 (イザナミノミコト)の2柱で、この国が永遠に平和であることを祈り祀られました。
古くから神聖な修行の場となっており、極真空手の創始者、大山倍達の碑もあります。
ご利益は、夫婦和合、五穀豊穣、家内安全、火難・盗難除け、諸難除け。

概要

住所

埼玉県秩父市三峰298-1

拝観、営業時間等 特になし
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

・西武鉄道秩父駅下車 三峯神社行き急行バス
・秩父鉄道三峰口駅下車 三峯神社行き西武バス

自動車

・関越自動車道・花園ICより国道140号線、皆野寄居バイパス経由
・中央自動車道・甲府昭和ICより国道140号線、雁坂トンネル経由

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

三峯神社へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く