薮薩御嶽(やぶさつうたき)は琉球開闢七御嶽の一つ。琉球王国時代、国王の巡礼地の一つの聖域でもあります。
目立つ人工物もなく、小さな香炉と供え物の器が置かれているだけで、森の中にポツンとある印象です。
他の聖地と同じく、琉球王国の創世神「アマミキヨ」によって創られた聖地で、五穀豊穣や子孫繁栄などを祈願してきました。

概要

住所

沖縄県南城市玉城百名646−1

拝観、営業時間等 特になし
料金 無料

周辺マップ

アクセス

自動車

那覇空港より車で約40分

description訪問記録

description寄り道スポット

  • 【2019年版】紅葉を満喫できるパワースポットを紹介!~東京編~
  • 仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
  • 縁結びのご利益がある神社
  • ふらっと行ける 関東の神社一覧
keyboard_arrow_left keyboard_arrow_right
【2019年版】紅葉を満喫できるパワースポットを紹介!~東京編~
仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

広告

このページをシェアする

description 同じ地域のスポット

雨つづ天つぎ御嶽

雨つづ天つぎ御嶽

  • 沖縄県南城市
斎場御嶽

斎場御嶽

  • 沖縄県南城市
シルミチュー霊場

シルミチュー霊場

  • 沖縄県うるま市
クバの御嶽

クバの御嶽

  • 沖縄県国頭郡
大石林山

大石林山

  • 沖縄県国頭郡
沖宮

沖宮

  • 沖縄県那覇市
沖縄県護国神社

沖縄県護国神社

  • 沖縄県那覇市
ページ上部へ戻る