主祭神:誉田別尊(ほんだわけのみこと)
相殿神:天児屋根命(あめのこやねのみこと)
    武内宿禰命(たけしうちすくねのみこと)

709年(和銅2年)、東国鎮護の神様として鎮祀。延喜式稗田神社と伝えられる。
1011年(寛弘8年)、武蔵野国御田郷久保三田に遷座。綱八幡と称され、嵯峨野源氏渡辺一党の氏神として尊崇される。
1628年(寛永5年)、現社地に遷座。
明治2年、稗田神社と称号。
明治7年、三田八幡神社に改称。
明治30年、御田八幡神社と称号。
昭和20年、東京大空襲により社殿消失。
昭和29年、再建。
(参考 公式サイト)

概要

住所

東京都港区三田3-7-16

拝観、営業時間等 09:00~17:00

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

・JR「田町駅」三田口より徒歩約8分
・地下鉄「三田駅」A3出口より徒歩約8分
・地下鉄「泉岳寺駅」A3出口より徒歩約5分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

御田八幡神社へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く

出雲大社の神様と神在月
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

広告

このページをシェアする

description 同じ地域のスポット

ページ上部へ戻る