description訪問記録

まさに空気が違う感じ!

旧暦の6月28日と8月28日に、海が時化ることを祈願をする「シヌグ祭り」が行われる事から「シヌグ堂」とも呼ばれている御嶽。漁港の集落の先、道から少し入った森の中にあるのですが、そこは明らかに空気... 続きを見る

sentiment_very_satisfied 0

神様が降り立ったところといわれるパワースポット

場所は道路より少し奥に入ったところで木々に囲まれています。島内の住宅にも近いところなのですが、非常に静かで澄んだ空気に包まれ、広場の中央には大きなガジュマル(木)があり、神聖な場所だというのが感... 続きを見る

sentiment_very_satisfied 0
神様が降り立ったところといわれるパワースポットのサムネイル

訪問記録をすべて見る

アマミキョとシルミキョが降り立ったと言われている浜比嘉島にあるのが、この東の御嶽です。

島ですが、海中道路と浜比嘉大橋で沖縄本島とつながっているため車でのアクセスも可能です。

概要

住所

沖縄県うるま市勝連浜229

拝観、営業時間等 特になし

その他

暗くなると灯りがないので日暮れ前に行くことをおすすめします。

料金 無料

周辺マップ

アクセス

自動車

沖縄自動車道沖縄南ICから車で35分
近くに公園がありそこの駐車場が利用できます。

description寄り道スポット

浜比嘉ビーチ

浜比嘉島で唯一西向きのビーチ。天気のいい日にはきれいな夕日が見られます。 続きを見る

浜比嘉ビーチのサムネイル

寄り道スポットをすべて見る

パワクエ公式インスタグラム

世界遺産検定講座

広告

このページをシェアする

※写真や訪問記録、寄り道スポットの情報は訪問された方が投稿した当時の内容でパワクエ会員の主観的なものです、最新の情報とは異なっている可能性があります。
必ず事前にご確認の上ご利用ください。

ページ上部へ戻る