「縁切寺」として有名な安井金毘羅宮。
ご祭神は、崇徳天皇(すとくてんのう)・大物主神(おおものぬしのかみ)・源頼政(みなもとのよりまさ)です。
主祭神の崇徳上皇は、全ての欲を断ち切って讃岐の金刀比羅宮に参籠(おこもり)されたことから、“断ち物”、つまり縁切りのご利益で知られるようになりました。
その他のご利益として、大物主神のお力による交通安全、海上安全があります。

概要

住所

京都府京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70

拝観、営業時間等 特になし
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR京都駅から市バス206系統北大路バスターミナル行、「東山安井」下車、南へ徒歩1分
京阪祇園四条駅から徒歩10分
阪急河原町駅から徒歩15分

description訪問記録

description寄り道スポット

出雲大社の神様と神在月
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

広告

このページをシェアする

description 同じ地域のスポット

ページ上部へ戻る