通称「伊勢神宮」「お伊勢さん」と呼ばれるが、正式名称は「神宮」である。
さらに神宮とは、天照大御神をお祀りする皇大神宮(内宮)と豊受大御神をお祀りする豊受大神宮(外宮)をはじめとして、14の別宮・109の摂社・末社・所管社を合わせた125の総称である。

主祭神の天照大御神は皇室の祖先神であり、あらゆる神々の最高位にある日本国民の総氏神とされる。
創祀は約2000年前とされ、もともとは第10代崇神天皇のときに奈良県桜井市に祀られていたが、第11代垂仁天皇のときに現在地の五十鈴川のほとりに鎮座された。

神宮で20年に一度執り行われる「神宮式年遷宮」とは、期間ごとに新たな御社殿を造って神様にお遷りいただく至高の祭典である。約1300年前から行われており、平成25年には第62回目の御遷宮が執り行われている。

古来より皇室によって国の安寧や国民の幸せを願い、神様に感謝する神宮でありことから、個人的なお願い事をしてはいけないとされている。

概要

住所

三重県伊勢市宇治館町1

拝観、営業時間等 特になし

その他

【1〜4月・9月】
5:00〜18:00
【5〜8月】
5:00〜19:00
【10〜12月】
5:00〜17:00

料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

近鉄「宇治山田駅」よりバス約10分
近鉄「伊勢市駅」よりバス約15分
近鉄「五十鈴川駅」より徒歩約30分

自動車

伊勢自動車道
(東京:約5時間20分)
(名古屋:約1時間40分)
(大阪:約2時間40分)

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

伊勢神宮(神宮)へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く

  • 【2019年版】紅葉を満喫できるパワースポットを紹介!~東京編~
  • 仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
  • 縁結びのご利益がある神社
  • ふらっと行ける 関東の神社一覧
keyboard_arrow_left keyboard_arrow_right
【2019年版】紅葉を満喫できるパワースポットを紹介!~東京編~
仏像の違いとは?特徴やご利益を知ろう|日本の仏様
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

広告

このページをシェアする

description 同じ地域のスポット

夫婦岩

夫婦岩

  • 三重県伊勢市
猿田彦神社

猿田彦神社

  • 三重県伊勢市
赤目四十八滝

赤目四十八滝

  • 三重県名張市
分杭峠

分杭峠

  • 長野県伊那市
那谷寺

那谷寺

  • 石川県小松市
養老の滝

養老の滝

  • 岐阜県養老郡
小諸城址 懐古園

小諸城址 懐古園

  • 長野県小諸市
黒部峡谷

黒部峡谷

  • 富山県黒部市
四柱神社

四柱神社

  • 長野県松本市
ページ上部へ戻る