このスポットを保存する

行ったスポットに保存

このスポットに訪れたことがあれば「行ったスポット」に登録しましょう。

※訪問記録を投稿すると自動的に登録されます。
arrow_drop_down
arrow_drop_down

edit今すぐ訪問記録を書く

ぴんころじぞう

ぴんころ地蔵

長野県佐久市原446

成田山薬師寺の山門横に鎮座する「ぴんころ地蔵」は、2003年(平成15年)に高さ1mの長寿地蔵として建立されました。デザインは、愛媛県今治市の作家・馬越正八氏で、頬に右手を添え、微笑みながら愛らしい姿が特長です。
「元気に長生きし(ぴんぴん)、寝込まず楽に大往生(ころり)したい」という人々の願いが、名前の由来になっています。
毎月第2土曜に開かれる『のざわ山門市』は、終戦直後まで続いていた伝統ある「市」を復活させたもので、旬の野菜や特産品が販売され賑わいをみせています。

概要

住所

長野県佐久市原446

拝観、営業時間等 特になし
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR小海線中込駅から徒歩20分

自動車

中部横断自動車道佐久南ICから10分
駐車場有

description訪問記録

訪問記録はまだ投稿されていません。

このスポットを訪れたら、雰囲気や行った感想、ご利益情報などを記録に残そう。
他のユーザーが投稿を見て、訪問の参考にすることができます。

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

ぴんころ地蔵へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く