てんむ・じとうてんのうりょう(ひのくまのおおうちのみささぎ)

天武・持統天皇陵(檜隅大内陵)

奈良県高市郡明日香村大字野口

宮内庁により「檜隈大内陵」として、第40代・天武天皇とその皇后で皇位を継承した第41代・持統天皇の陵に治定されている合葬墳墓です。
形状は8角形の5段築造で、東西に約58m、南北に約45m、高さ約9mの八角墳。
鎌倉時代に盗堀された時の記録があり、被葬者は確実とされています。
持統天皇は大化薄葬令により、天皇として、はじめて火葬された人物です。

概要

住所

奈良県高市郡明日香村大字野口

拝観、営業時間等 特になし
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

近鉄「飛鳥駅」徒歩15分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

天武・持統天皇陵(檜隅大内陵)へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く