中山神社は、かつて中氷川神社と呼ばれた中川の鎮守である。中氷川の由来は一説には、見沼に面した高鼻・三室・中川の地に氷川社があり、中山神社が高鼻(男体)、三室(女体)の中間に位置したことから付けられたといわれている。現社殿の裏側に旧社殿が保存されているが、桃山様式をもつ市内最古の建造物として大宮指定文化財となっている。

概要

住所

埼玉県さいたま市見沼区中川143

拝観、営業時間等 特になし

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR各線、東武アーバンパークライン「大宮駅」よりバス「中山神社」下車 徒歩3分
JR北浦和駅よりバス「富士見ヶ丘」下車 徒歩3分

自動車

無料駐車場有

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

中山神社へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く