御祭神は、倉稲魂命(ウガノミタマノミコト)、天鈿女命(アメノウヅメノミコト)、瓊々杵尊(ニニギノミコト)。芸能の神様である天鈿女命(アメノウヅメノミコト)をお祀りしている、数少ない神社。
神社の起こりは平安時代。平将門が乱を起こした際に、むかで退治で有名な将軍 藤原秀郷がある稲荷に戦勝を祈願したところ、白狐がやってきて白羽の矢を与えた。その矢のお陰で速やかに乱を鎮めることができたので、秀郷はお礼に一社を新たに奉安しようとしたところ、夢に白狐が現れ神鳥の群がる所が霊地だと告げた。桜田村の森に烏が群がっていのを秀郷は見て、社を建立したことから、烏森稲荷は始まった。
年間約10種類の特別朱印と、赤・黄・青・緑の4色の巴紋と烏をあしらった社紋入りの通常御朱印があり、女性の人気を集めている。
また、色みくじ・鈴守を受けた参拝者には証としてそれぞれの透かし印も押される。

概要

住所

東京都港区新橋2丁目15−5

拝観、営業時間等 09:00~18:00
料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR新橋駅 西口・日比谷口 徒歩2分 / 烏森口より徒歩3分
銀座線・都営浅草線 新橋駅 徒歩2~3分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

烏森神社へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く

出雲大社の神様と神在月
縁結びのご利益がある神社
ふらっと行ける 関東の神社一覧

広告

このページをシェアする

description 同じ地域のスポット

ページ上部へ戻る