大鳥神社は平安時代に創建され、約1200年の歴史のある目黒区最古の神社。
御祭神は、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)、国常立尊(クニノトコタチノミコト)、弟橘媛命(オトタチバナヒメノミコト)をお祀りしています。
江戸時代より続く、太々神楽(だいだいかぐら)『剣の舞』は、毎年9月9日に近い日曜日に行われる「例大祭」で奉納されています。
歴史ある「目黒の酉の市」も江戸時代に始まり、熊手は家の内に宝を掃き込む縁起物、火難除けの神様として伝えられています。
また、社名の大鳥神社のおおとり(大取)から、商売繁盛・開運招福の神様としても多くの人々の信仰を集めています。

概要

住所

東京都目黒区下目黒3-1-2

拝観、営業時間等 特になし

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR山手線目黒駅西口下車 徒歩7分

description訪問記録

description寄り道スポット

寄り道スポットはまだ投稿されていません

大鳥神社へ行く途中や帰りに寄れる、グルメや観光スポットなどおすすめの場所を教えてください!

edit 寄り道スポットを書く