ひがしほんがんじ(しんしゅうほんびょう)

東本願寺(真宗本廟)

京都府京都市下京区烏丸通七条上る

御影堂には宗祖親鸞聖人の亡き後、親鸞聖人の御真影を安置する廟堂が建てられました。東本願寺は、浄土真宗「真宗大谷派」の本山で正式名称は「真宗本廟」といいます。
通称「東本願寺」と呼ばれているのは「堀川七条の西本願寺のちょうど東側に位置しているためです。

見どころとしては、御影堂・阿弥陀堂・諸殿や渉成園などがあります。また渉成園は、東本願寺の飛地境内地であり、池泉回遊式の庭園です。

概要

住所

京都府京都市下京区烏丸通七条上る

拝観、営業時間等 特になし

その他

3月~10月:5時50分~17時30分
11月~2月:6時20分~16時30分

料金 無料

周辺マップ

アクセス

公共交通機関

JR京都駅より徒歩7分
地下鉄・五条駅より徒歩5分
烏丸七条バス停より徒歩1分

description訪問記録

description寄り道スポット